借金問題、会社整理、事業継承のことなら小林総合法律事務所へお任せ下さい

多重債務・過払いのことなら小林総合法律事務所にお任せください!

借金返済問題

多重債務者とは、「借金過多に陥っている人」のことであり、本人の支払い能力を超えて借り入れをしている人のことを言います。

多重債務者の数は、年々増加の傾向にあり、全国で返済困難と判断させる多重債務者の数は200万人以上とも言われています。

 

また、過払いとは法律で定められている上限利息以上(利息制限法)にお金を支払い過ぎている状態のことをいい、長期で借金をしている方ほど過払いの可能性が高いと言えます。もし過払いが発生していたら今まで余分に支払ったお金を取り戻すことができます。

 

小林総合法律事務所では上記のような多重債務・過払いなどの債務整理を非常に得意としています。債務のことでお悩みの方はぜひ当法律事務所にご相談ください。
小林総合法律事務所は皆さんが気兼ねなく訪れることができる、親しみやすい法律事務所を目指して取り組んでおります。法律事務所と聞くと敷居の高さを感じてしまわれる方も、どうぞお気軽にお申し込みください。ご相談は無料で行っております。

 

多く支払い(過払い)過ぎてませんか!?

 

過払いとは、利息制限法より多くの利息を支払うことです。この多く支払った利息は、弁護士に相談することにより返金してもらうことができます。債権者との交渉によって大金が戻ってくる場合もございます。一度ご相談ください。

 

借金を減らす仕組み

弁護士は、「利息制限法」という法律に基づいて、利息の引き直し計算を行うことによって、借金を減額することができます。

利息制限法

弁護士が介入することで、消費者金融からの借入等、利息制限法で定められた利率を超える借金については、利息を払い過ぎていたことになります。この払い過ぎた利息を取り戻し、現在の借金額からこの払い過ぎた分を差し引くことで、借金を減額することができるのです。

借金減額

利息制限法による減額の仕組み

例えば次のAさんの場合現在の借金を利息制限法に基づいて引き直し計算すると、下記のようになります。

借入れ先

現在までの借入期間

現在の借入れ額

弁護士に依頼すると

Sファイナンス

7年

100万円

40万円

Hクレジット

10年

50万円

-20万円(過払い金)

Cキャッシング

3年

80万円

60万円

合計

230万円

80万円

 

弁護士費用

相談料:無料
費用:
◎任意整理…1社につき40,000円の着手金と減額成功報酬10%
◎破産手続き(同時廃止)…着手金20万円から
◎個人再生(財産のある場合)…着手金20万円〜
◎解決報酬…1社つき20,000円
[成功報酬]
裁判にならない場合:取り戻した額の20%
裁判になった場合:取り戻した額の25%
※その他の案件はお問合せ下さい
※支払いは生活状況に応じて分割支払い可
※消費税は別途頂戴いたします

 

 

手続きの流れ
無料相談

破産・多重債務・過払い等、無料相談をお電話又は本サイトよりお申込み。
弁護士事務所よりご連絡

連絡

弁護士が相談内容を確認して、ご都合の良い時間にご連絡します

面談

弁護士による面談
弁護士がご本人と面談し、多重債務・過払い等に対する問題解決の方法をご説明します。

ご契約

ご契約後、介入通知を作成し、業者の取立てを止めます。
ご依頼にあたっては契約書を作成します。

終了

借金に悩まされない新しい人生の出発です!!

 

 

<ご案内>
多重債務のことなど、お気軽にご相談ください。
小林総合法律事務所
弁護士:小林博孝
第二東京弁護士会No.22230
〒105-0012東京都港区芝大門1-1-21成和大門ビル5F
電話番号:03-5408-1560 メール:soudan■kobayashilaw.com(■を半角@に変換してメール下さい)